別れさせ屋

2023年10月10日 12:30

別れさせ屋について

別れさせ屋とは簡単にいえば『彼氏・彼女と別れたい』など、『元恋人の現在のパートナーを別れさせたい』という依頼者の希望を叶えるのが別れさせ屋です。
別れさせ屋をしていて私が思うことは、別れさせる理由や相手は人それぞれなんだなと思っています。
自分の恋人・パートナーが略奪されたから別れさせてほしいや、今好きな人がいるがその人には恋人・パートナーがいるという場合や
自分が不倫相手と一緒になるために自身達を別れさせて欲しいなど、別れたい!という気持ちから自分自身の別れさせを依頼する方もいらっしゃいました。
私はこれまで、沢山の別れさせ工作という案件に携わってきましたが、些細な男女関係の問題に縛られ、これ以上自身ではどうする事もできないため別れさせ屋に依頼する方が多いと思っています。

別れさせ屋が使用する工作方法ですが
私たちがターゲット(対象者)を別れさせるために使用する方法は何個かありますがその中でも代表的な代表的な心理誘導ですが心理誘導は難しいと思われる人もおられるかもしれませんがマインドコントロールのような大それたものありません。
簡単にいえばターゲットに対して工作を仕掛けるときに、ターゲット自身が『今の人と別れた方がいいかな?』『元恋人の方がいいな』と思ってもらうように工作員が接触して働きかけていきます。
ここからはほんの一例ですが、工作員がターゲットに接触した際、『別れた方がいいよ!』などとストレートにターゲットへ暴露することはありません。
まずはターゲットと仲良くなるところからスタートさせていきます。その後仲良くなり食事等に行き会話するのですがその会話ではまず自分の話をします。
その際、工作員はターゲットと同じ境遇であったり似たような設定で工作員から恋愛相談などを話していき共感させターゲット自身に置き換えさせて考えさせていきます。例えばターゲットの今の彼女が『片付けない人』なのであれば、その情報をもとに工作員は
「私の元恋人は片付けない人で、自分がそこをフォローしてあげたらいいや、と思っていたけど将来子供ができて忙しくなったときに流石に少しも片付け出来ないのは嫌だなと思って別れた。」という話をしていきターゲットには自然と自身に置き換えて考えてくれるようになるのです。
これは例の一部でこのように片付けないだけで別れてくれれば何も問題ないのですが、それだけでは別れることないのでこのような小技を少しずつ使いターゲットに少しずつ擦り込んでいき、少しずつの積み重ねでターゲットに対し別れへの後押しになっていき、依頼者様の別れさせの要望を叶えていきます。

A-RISEでは事前にターゲットの情報で分かっていることと、調査していく中で分かった情報の内容から次はどうしていくか?というプランを考え依頼者様に提案しターゲットに合ったやり方で進めていきます。
より沢山の情報を仕入れ成功に導く為には数日や1週間2週間では別れさせは出来ませんし、不可能なご依頼は確実にお断りさせて頂いていますし、料金は工作内容や、情報量、期間によって変わりますので一概に何円ですという額は出ないですが、詳しくお見積もりされる場合は24時間365日相談可能ですのでよろしくお願いします。

A-RISE
堺市中区八田北町10-31
代表TEL07040267713
探偵認可番号
大阪府公安委員会
第62237200号
メールvip.sawa78@icloud.com

前のページ
記事はありません
一覧へ
次のページ
復縁屋
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)